スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラとお別れ Ⅸ

8月17日(金)~8月18日(土)

朝ごはん カンカン鳴らす音にテケテケ歩いてくるサラさんだけど
ごはんの前で動きません
ちゅらバ二がガツガツ食べる前でボォ~っとしております

一粒つまんで口元に持っていくと カリカリと食べました
また一粒・・また一粒・・ いらないならムリヤリ食べさせなくてもいいかなと思いましたが
全部食べてくれました

何故だか急にブラッシングしたくなった茶ママ
飛んでやってくる ちゅらバニを先に済ませサラさんの番です
自ら来るわけもなく ベッドにいるサラさんを抱き上げお風呂場へ

ブラッシングって 意外と踏ん張ってなきゃいけないんですよね
サラさん 全然ムリでした 踏ん張るチカラがなくヘニョってなっちゃうので
抱っこしてブラッシングです 抵抗するでもなくされるがままです

あふれ出る涙 抱っこしながらってのもありブラシにチカラが入りません
ただ 背中をブラシでなでてました

お昼ごはん 朝と同じで ごはんの場所まで来るのに食べません
また一粒、一粒 口元へ運んであげました お昼も完食しました

今日から仕事です サラちん 行ってくるね

夜 帰ってくると 跳びはねるちゅらバニに踏みつけられながらも玄関にお迎えきてくれてるサラさん

用事を済ませ 夜ごはんです

カンカン鳴らしても やってきません こっちを気にしてもいません

ベッドにいるサラさんに ごはんを持っていきました
一粒 口元に持っていきましたが口をあけることはありません
もう一度してみましたが 顔をそむけました
ムリにあげることもないかと思い また後であげてみようとキッチンに戻しました

それから動くこともなかったのですが茶パパが帰ってきて少し反応しました
そして 自らサークルに入り ベッドではなくバスタオルの上で横になってました

むくっと起き上がったかと思うと ハッ ハッ と呼吸が少し速くなってきました
サークルの横棒を グーッ噛んで顔をゆがめています

『サラちゃん そんなん噛んだら痛いやろぉ』

って声をかけても やめません

また横になって ハッ ハッ と呼吸が苦しそうです

『うん うん サラちゃん 苦しいなぁ』

この ハッ ハッ と サークル横棒を強く噛むのを 何度かした後 
サークルの中のベッドへいって横になりました

呼吸も普通に戻っていました

そして 日付が変わり
時折 呼吸が若干早くなり うつろな感じになってきました

『サラちゃん 今どうしたい?』 

水の入ったボウルを口元に持っていくと ペロペロ3、4口飲みました
まだ この時はうっすら意識があったのでしょう

もう起き上がってくることはないだろうって感じました

意識のあるうちに この手で抱いてあげたいと思いましたが
サークルの入り口は小さく ベッドが奥にあるので ひっぱらなければなりません

苦しそうな呼吸をしているサラさんを引っ張ることが出来ませんでした

手足を前に投げ出してるのに顔は手足と間逆の後を向いてました
ベッドの側面が取れるタイプなので 側面を取って楽な姿勢にしてあげようと思ったのです

そっと首元をささえて・・・・ 頭がガクンと 後へ垂れました

サラさん全く意識がありませんでした

そんな中で ハッハッ となり心臓の動きもドクドクと速くなってます

でも ずーっとそれが続くのではなく 落ち着いたりもするんです

『サラちゃん 今日は横に布団敷くね』

と サークルの横に布団を敷き 届く範囲なでてました

その間隔も30分置きから20分くらいになり色んな言葉が頭をよぎります

『サラちゃん がんばって』これは言えません 十分がんばってるんだもん
『サラちゃん 楽になっていいよ』気持ちはあっても 声に出すことが出来ません

『サラちゃん もう苦しまんで』 声に出して言えたのがこれでした

短くなった間隔が 落ち着いてる時間が長くなった朝4時過ぎ

この時 茶ママうとうとしちゃって寝てしまったんです


ひーーーーっ


引きつるような息遣いが聞こえ ハッと起きたとき
サラさんの呼吸、心臓が止まっていました 時間は朝5時ジャストでした

ずっと横について 軽く触れていたのですが うとうとしてしまった1時間弱

サラさん 茶ママが寝るの待ってたんでしょうか 勝手な解釈かな

サラさん 2012年8月18日(土) 午前5時前 10歳と6日 永眠しました

スポンサーサイト
プロフィール

茶ママ

Author:茶ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。